忍者ブログ

SAMURAI (ぶろぐ)

左京亮の気まぐれ日記

楽●天
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今から19年前の昨日…

1990年2月18日(日)、
当時12歳だった私は人生初のお受験をしました。(年がばれますね(^^ゞ)
算数が大の苦手だった私は国語・社会・理科で頑張りました。
そして、4月より某・女子中の第1期生として入学しました。
中学・高校、勉強しなかったなぁ(^_^;)
だから、こんな大人になってしまいました(笑)

で、カノンですが、パッフェルベルの「カノン」♪です。

私が小学生の頃、運動会の準備体操では毎年決まってカノンが使われていました。

中学1年生の合唱コンクールでカノンが原曲の「遠い日の歌」をメゾで歌いました。
でも、声変わりして低くなってしまったので(?)今だったらアルトしか歌えないかも?

先日、NHKの「熱中時間」(冬虫夏草に熱中する画家・大竹茂夫さんの回)で
やはりカノンが原曲らしい不思議な歌を耳にしました。

『月光の白き林で

 木の根掘れば蝉の蛹のいくつも出てきし

 ああ… 』


最近、このけったいな歌詞と奇妙な歌声が頭の中で流れて困ってます(^_^;)

あまりに気になるので“カノン” “月光の” “セミの”でさがしてみました。
すると、戸川純さんの「蛹化の女」♪という曲でした。
ムシノオンナ…これまたすごい名前だこと(笑)
子供の声かと思っておりましたが、実際には大人の女性でした(爆)

どういう曲かと申しますと…
   http://www.youtube.com/watch?v=QsJzwqRmrOs
あなたの頭の中にもムシノオンナが住み着くかも?(笑)

拍手[0回]

PR
コメント
お名前
タイトル
メール
URL
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  非公開
無題   名無しの権兵衛  - 2009/05/17 00:17  |編集
突然、失礼いたします。戸川純さんのファンなのでコメントをさせて頂きたくおじゃまいたしました。この曲はスローよりもライブで歌っていたパンク調がすばらしくいいです。かなり個性が強い彼女ですが歌唱力もすばらしく貴重な存在でした。
無題   左京亮  - 2009/05/26 23:44  |URL編集
◆◇戸川純さんのファンさま◇◆

はじめまして!
「蛹化の女」にはパンク調もあるんですか。
知りませんでした。
YouTubeでさがしてみたいと思います(^^)
トラックバック
この記事にトラックバックする

06年08月14日~
プロフィール
左京亮
左京亮(さきょうのすけ)

足跡帳
足跡帳


SAMURAI SAMURAI
twitter
ブログ内検索
カレンダー
09 2017/10 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[04/28 金子慎]
[06/24 左京亮]
[10/09 左京亮]
[10/03 イザベー]
[09/02 左京亮]
QRコード
edita.jp【エディタ】
edita.jp【エディタ】
忍者アナライズ
最新トラックバック

(09/27)
(09/18)
(05/14)
(05/13)
(05/02)

RSS

アクセス解析

PR

[PR]